三井の森 別荘建築

│ アクセス/蓼科軽井沢 │ サイトマップ │ 企業情報 │ 三井の森 HOME │

カタログプレゼント menu

デザインファイル

Living Room

リビングルーム

広大な開口部と梁や柱のない吹抜空間が圧倒的な開放感をもたらすLDK。壁から天井まで節のない米栂(ベイツガ)材を用い、視覚的な広がりを演出している

壁面に収納できる幅2.7m、高さ2.2mの掃き出し窓。全開にするとL D K とサンデッキが一間続きとなる

屋根勾配を活かした吹抜天井、採光に長けたハイサイドウィンドウを持つ、明るく開放的なリビングルーム

ホワイト基調の壁、ナチュラルな板張り天井、シンプルなスケルトン階段が、吹抜空間の開放感を強調

間仕切りを全開にすると一体化する和室・土間・リビングルーム。その時々のライフスタイルに合わせて過ごすことができる

屋根勾配を活かした吹抜天井が開放的なリビングダイニング。“灰緑色”に近いグリーンの内壁は、オーナーの好みに合わせて塗料を調合したオリジナルカラー

リビングダイニングと一体化したワークルーム。趣味室や書斎など様々な用途に利用できる

天井高最大5.4mに及ぶ吹抜天井をLDK。頭上の広がりをスポイルしないように梁を設けず、強度を確保するためにシンプルなスチールの方杖を採用している

壁一面に広大な開口部を持つ展望ロビーのようなリビングルーム。吹抜天井の開放感をスポイルしないよう、梁を設けていない

ダイニングから望むリビングルーム。TVの両脇に造り付け本棚を埋め込み、上部左右にスピーカーを埋設。壁面とフラットに仕上げ、一体感を生んでいる

フルオーダーメイドのキッチンと収納家具、室内高の違いでゾーン分けした折り上げ天井を採用した約45帖のLDK。ラウンジ感覚のくつろぎをもたらす

片流れの屋根勾配を活かした吹抜天井が開放的なリビングルーム。白壁と天然木のコントラスト、シャープなラインの採光窓がモダン空間を演出している

2色のストライプ積みにした薪ストーブ背面の煉 瓦、アーチ状の和室入口など、意外性のあるデザインが散りばめられたリビングルーム。吹抜の開放感に動きのある演出が施されている

繊細な陰影を描くコテ仕上げの塗壁、階段壁面に設けた半円状の開口、赤色系の2階格子など、随所に創意工夫を凝らしたリビングルーム壁面。階段下スペースには、ワインセラーをすっきりと埋め込んでいる

庭を眺めながら食事が楽しめる2面採光のダイニング。キッチンカウンターと収納棚には、家具と調和するアサメラの無垢板を採用している

閉じる

カタログ無料プレゼント お問い合せ 軽井沢 TEL:0120-915-421 蓼科・八ヶ岳 TEL:0120-316-756